2018年4月12日木曜日

学類生2名が「トルコ短期プログラム」に参加しました!  (大学の世界展開力強化事業)

2018312日~321日にかけて、「GLocal Age 2020(「大学の世界展開力強化事業」採択事業)平成29年度トルコ短期派遣」が行われ、経済経営学類から学類生2名と職員2名が参加しました。
 (ヤンマー・イズミール支社訪問の様子)

参加者はアンカラ、アンタルヤ、イズミールのトルコ3都市を9日間で周り、現地大学や日系企業などの訪問を通して、有機農業や日土関係、トルコの歴史等について学習しました。本プログラムは新潟大学と共同で実施され、新潟大学からは学生3名・教員3名が参加しました。

(アンタルヤのアクデニズ大学において有機農業に関する説明) 

(アンカラ大学での学生ワークショップ後の集合写真。
日本からの派遣学生と、現地トルコの学生からの発表が行われた。)

〇主な訪問先
アンカラ大学、JICAアンカラ事務所、在トルコ日本国大使館、伊藤忠商事アンカラ事務所、Anıtkabir見学(アタトゥルク初代大統領の霊廟)、タキイ種苗アンタルヤ事務所、Hishtil-Toros Seedlings社、BATEM社研究施設、ヤンマー・イズミール支社、エーゲ大学、学生ワークショップ(日本人・トルコ人学生によるプレゼンテーション)、Isik Agriculture  

〇GLocal Age 2020(大学の世界展開力強化事業採択事業)とは? 
http://www.agr.niigata-u.ac.jp/~glocal/ja/about/purpose.html