2017年2月15日水曜日

ゼミ活動報告:奥本ゼミ活動報告~ゼミ合宿~

※福島大学経済経営学類後援会会報  53号(2017.1/27発行) 転載記事

ゼミ活動報告

奥本ゼミ活動報告~ゼミ合宿~

企業経営専攻 奥本英樹ゼミ2年 湯澤 伊紀

9月1日から2日の2日間、ペンションゆーむいんをお借りしてのゼミ合宿を行った。
金谷川駅にて2年生から4年生のゼミ生と奥本先生が集合。グループ分けをしたのち、レンタカーを含めた計5台の車で猪苗代湖付近にあるペンションゆーむいんに向けて出発した。移動時間が1時間半を超える中、各自割り振られた車に乗るなかで各々会話をしたりしながら向かった。

到着時間に差はあったが、全員が無事ペンションに到着した。その後各々露天風呂につかるなどの時間を過ごし、18時からバーベキューを開始した。お肉や野菜はペンション側に用意していただいたこともあってか、どのお肉も色鮮やかで脂がのっており、野菜もどれもがみずみずしくてとてもおいしかった。必要な機材なども用意していただいたもので、私たちだけではとても準備できないことだった。改めて感謝を申し上げたい。

バーベキューも終わりに差し掛かったころ、日本代表とUAEの試合が行われることもあってか、ぞろぞろと大画面テレビが置いてある宴会室へ自然と皆足を運ぶ形となった。アクティビティーなゼミということもあってかサッカーに興味のあるゼミ生も多く、大画面テレビということもあって、ある種のパブリックビューイングが行われた。結果のほうは残念なものではあったにせよ、観戦に盛り上がって皆で応援したことはゼミ生間の協調性や一体感を生みだせたのではないかと感じる。

試合も終わり各々就寝まで自由に過ごす時間となった。ミニゲームやトークで盛り上がるなど12時を過ぎても盛り上がりが尽きることはなかった。

次の日、朝食をいただいた後、管理人の方にみなでお礼を申し上げ、ペンションを出発し猪苗代湖へ向かった。

猪苗代湖に着いてまず自分が感じたことは、とても水質がきれいで波が穏やかということである。晴天の空の下でウェイクボードを行うには絶好の機会であった。日常ではなかなか味わうことのできないマリンスポーツにみな興奮し貴重な体験ができたと思う。


今回のゼミ合宿は今後のゼミ活動を行う上でゼミ間の絆を深めるのに絶好の機会であった。私にとっても、そして周りのゼミ生たちにとっても、かけがえのない有意義な時間を過ごせたと感じる。

0 件のコメント:

コメントを投稿