2016年8月3日水曜日

福島大学主催で日本会計研究学会東北部会が開催されました。

福島大学主催で,7月30日(土曜日)に
日本会計研究学会第90回東北部会が開催されました。

場所は福島学院大学さんの駅前キャンパスをお借りしました。

・第1報告   13101410(報告40分・質疑20分)
    論題:「再生期における企業の財務的側面の特徴-『石巻地域における東日本大震災からの企業再生実態調査』に基づいて-」
  報告者:岡野知子先生・田村真介先生(石巻専修大学)
  司会・コメンテータ―:根建晶寛先生(福島大学)
・第2報告   14101510(報告40分・質疑20分)
論題:「特産物から生じた経済的な効果の測定」
報告者:内藤周子先生(弘前大学)
 司会・コメンテーター:岡野知子先生(石巻専修大学)
休憩  15101530 
・第3報告   15301630(報告40分・質疑20分)
  論題:「繰延税金負債のディスカウント論―Nurnberg(1972)の所説を中心に―」
  報告者:衣川修平(福島大学)
  司会・コメンテータ:生島 和樹先生(岩手県立大学)
・第4報告   16301730(報告40分・質疑20分)
  論題:「人件費の認識規準」
  報告者:平野智久先生(福島大学)

  司会・コメンテータ:成川正晃先生(東北工業大学)


福島大学からは報告者2名,司会・コメンテーターが1名参加し,
活発な議論が交わされました。


画像は第1報告の岡野知子先生と田村真介先生。

0 件のコメント:

コメントを投稿