2015年7月7日火曜日

イベント案内: Rwandaful Summer 2015

 佐野ゼミでは、グローバルな視点から東北・福島の復興と未来を考えるために、JICA二本松、NPO法人ルワンダの教育を考える会などと協力しながら、イベント、Rwandaful Summer 2015を実施します。 これは2013年に、同様の枠組みで開催した「クローズアップAfrica」、「Re:Fukushima」に続く第3弾です。

719日は、二本松市内の仮設住宅において、ルワンダ人留学生、JICA海外青年協力隊訓練生、ルワンダの教育を考える会スタッフとともに、流しそうめんと縁日により、被災者支援を行います。また、浴衣着付け、書道パフォーマンスを行い、国際交流も行います。

720日は、教育会館にて、桑山紀彦氏による「地球のステージ」(ライブ音楽と大画面の映像、スライドと語りを組み合わせた、全く新しいタイプの非営利コンサートステージ)を実施するとともに、JICA二本松スタッフ、ルワンダの教育を考える会代表、福島大学経済経営学類生、留学生、高校生を加えたトークライブを実施します。


「Rwandaful Summer 2015」 ~平石仮設交流会~

2015.7.19(日) 12:00~15:00

福島大学生が中心となって、ルワンダの留学生とJICA青年海外協力隊訓練生を招き、平石仮設住宅で文化交流を図るイベントです。

誰でも無料で参加できます!


場所:住宅平石小跡応急仮設
    福島県二本松市赤井沢472(旧平石小学校)

【アクセス】
国道4号線二本松バイパスより国道459号線に入り阿武隈川を越えセブンイレブンを右折。
車で約5分。



「Rwandaful Summer 2015」~ルワンダとふくしまのキセキ~

2015.7.20 [月・祝] 開場12:30

開演13:00/終演16:00

入場無料


●第一部地球のステージ

桑山紀彦さん(NPO法人地球のステージ代表理事)

●第二部トークライブ

桑山紀彦さんマリールイズ(ルワンダの教育を考える会代表)
JICA青年海外協力隊経験者福島大学学生ルワンダ人留学生高校生

 会場 福島県教育会館大ホール
      〒960-8534 福島県福島市上浜町10-38

 お問い合わせ NPO法人ルワンダの教育を考える会
      〒960-8055 福島県福島市野田町4-8-20
      TEL/FAX 024-533-8289 E-mail info @ rwanda-npo.org

 主催 NPO法人ルワンダの教育を考える会

 共催 JICA二本松・福島大学

 後援 福島県教育委員会・福島市教育委員会・読売新聞東京本社福島支局・
      朝日新聞福島総局・福島民報社・福島民友新聞社・NHK福島放送局・
      福島テレビ・福島中央テレビ・福島放送・テレビユー福島・ラジオ福島・ふくしまFM

























資料提供:佐野孝治教授

0 件のコメント:

コメントを投稿