2015年6月23日火曜日

FUKUSHIMA WORKSHOP(JAPAN STUDY PROGRAM Ⅲ) 説明会のお知らせ:7/8(水)

「ふくしま」について、英語で考える- FUKUSHIMA WORKSHOP(JAPAN STUDY PROGRAM Ⅲ)の説明会を下記のとおり行います。経済経営学類生はもとより、全学類生を対象としています。

<説明会>*********************
FUKUSHIMA WORKSHOP(JAPAN STUDY PROGRAM)の履修登録の仕方についても説明しますので、履修を希望する学生は必ず参加してください。
FUKUSHIMA WORKSHOP(JAPAN STUDY PROGRAM)とは・・・・
3.11の被災地福島の復興」について学ぶ集中講義です。福島の各所で様々な体験学習を重ね、地域ならではの視点で課題解決策を見出す「ローカル力」。海外留学生と共に英語をフルに活用した講義・被災地視察を行うことで培う「グローバル性」。多様な価値観にふれながらアクティブに学ぶことで、グローカルにものごとを捉える視点を養います。

<FUKUSHIMA WORKSHOP 日程>*******
914日(月)-918日(金) 


FUKUSHIMA WORKSHOP は、「原子力災害からの経験を踏まえ、地域課題を実践的に学び、未来を創造できる人材の輩出と原子力災害からの地域再生をめざす特修プログラム、「ふくしま未来学」のモデル選択科目のひとつです。
  •  定  員:   15名(経済経営学類生・全学類生)
  •  参加費:   原則、昼食と夕食代のみ
  •  履修方法:  78日(水)の説明会にて案内

  • 詳細は、こちら(ふくしま未来学のリーフへリンクします)。


****************************




























経済経営学類では、2015年度より「グローバル人材育成プログラムをスタートさせました。

  • 体験型学習(英語による案内役同行の被災地視察)、
  • 英語副専攻特別選抜コース、
  • 英語による専門科目の講義、
  • TOEICを用いた体系的英語運用能力向上、
  • グローバルビジネスのための英語を学ぶ海外インターンシップ
  • 海外経験豊富なビジネスパーソンを招聘してのキャリア形成教育

など、使える『英語』+αを意識したアクティブな学びの場面を充実させました。
経済経営学類についてご興味のある方は・・
お近くで開催される入試相談会 http://www.fukushima-u.ac.jp/news/2015/05/000758.html
または、8月 9日のオープンキャンパスへ、ぜひお出かけください。

グローバル人材育成プログラムパンフ

グローバル人材育成プログラムパンフをご希望の方へ、高校単位でお譲りして おります。
詳しくは、こちら(パンフレット紹介のブログ記事へリンクします)。             


                                                         文責:吉田 佳世子                                                                

0 件のコメント:

コメントを投稿