2013年3月18日月曜日

沼田大輔ゼミ 2012年度 卒論公開報告会のお知らせ :3/21

下記のように、「沼田ゼミ 2012年度 卒論公開報告会」を開催します。沼田ゼミ2012年度4年生8名の卒業論文の公開形式の報告会で、学生、教員、他学類、外部の方など、どなたでもご参加頂けます。お越し頂ける方は、沼田准教授(TEL: 024-548-8423、numata @ econ.fukushima-u.ac.jp 迷惑メール対策のため、@マークの前後に空白を設けています。メール送信の際は、@マーク前後の空白を削除してください)までご一報頂けると幸いです。 

【日時】 2013年3月21日(木) 13時00分から17時00分

【場所】 経済経営学類棟 5階509演習室

【内容】 (質疑を含めて1人最大25分):※敬称略
■13:05-13:30
「福島第一原子力発電所事故に関する報道が意識に与える影響の考察 -学生をサンプルとしたアンケートの分析を通して-」
古川 幸
■13:30-13:55
「クニマスの里帰り~仮想評価法を用いた費用便益分析で田沢湖の水質改善を考察する~」
大信田 勇太
■13:55-14:20
「福島大学における食品廃棄物の処理方法について」
奥寺 かおり
■14:20-14:55
「タバコのポイ捨ての現状と対策 ―福島大学を例に―」
西塔 由起
■15:10-15:35
「福島大学生協におけるレジ袋削減策の検討」
大河原  彩
■15:35-16:00
「ゾーントラベルコスト法を用いた花見山の価値推定 ~原発事故の花見山への影響~」
大山 綾介
■16:00-16:25
「ワケルくんが仙台市のゴミ排出量に与えた影響」
大澤 祐人
■16:25-16:50
「太陽光発電システムの普及率増加に関わる要因の検証」
高橋 裕太

同様の情報は、http://www.econ.fukushima-u.ac.jp/~numata/lecture/sotsuron_presen_2013.pdfにも記載されています。