2013年2月2日土曜日

専門演習紹介:阿部高樹ゼミ

※後援会報 第45号 (2013.1/25発行) 転載記事

阿部 将也(阿部高樹ゼミ生)

阿部ゼミは、みんなのお父さん的な存在である阿部高樹教授のもと、毎週楽しく活動しています。ゼミ活動は学年ごとに分かれており、4年生は卒論の中間報告を行ない、3年生は各自の研究テーマで調べてきたことを発表し、プレゼンテーションスキルの向上をはかるとともに卒論のテーマの手がかりを探します。2年生は、経済学のテキストを読み、レジュメの作成や疑問点を出し合うことで、経済学の基礎知識を身につけています。また、サブゼミでは公務員試験・経済学検定試験(ERE)対策の問題演習を行っています。

9月にはゼミ合宿で裏磐梯へ行きました。お昼にバーベキューをした後に遊覧船に乗ったり、美術館へ行ったりすることでゼミ生の仲が深まりました。夜は、阿部ゼミ毎年恒例のイベント、SPIの問題を解いて成績上位者は商品がもらえる「阿部カップ2012」が行われました。全体的に2年生の方が成績が良く、1位が2年生、最下位が3年生という結果で、3年生が2年生に完全敗北。3年生にとっては先行きが不安になる合宿でした。

阿部教授は解説がとてもわかりやすく、何か質問をしたら詳しく丁寧に教えてくれます。また、研究テーマに行き詰った時は本を紹介してくれたり、テスト前にはサブゼミの時間を使ってテスト対策をしてくれたりと、お願いすれば何でもしてくださるのでいつも感謝しています。本当にありがとうございます。

残り少ない学生生活ですが、阿部教授とゼミ生との時間を大切にしたいです。
 
提供:沼田大輔准教授(福大生協マスコット・ももくま)