2012年8月3日金曜日

日本会計研究学会東北部会(福島大学主催)が開催されました。

本学類の衣川修平准教授からの情報です。

2012年7月21日(土)に福島大学を主催校として,日本会計研究学会第82回東北部会が以下のように,開催されました。なお場所は,福島学院大学駅前キャンパスをお借りしました。


第1報告
  論  題: 「資産における多元的な評価に関する検討」
  報告者: 内藤 周子氏(弘前大学)
  司会兼コメンテーター: 衣川 修平氏(福島大学)

第2報告
  論   題: 「税効果会計における入口・出口規制」
  報告者: 衣川 修平氏(福島大学)
  司会兼コメンテーター: 紫関 正博氏(青森公立大学)

第3報告
  論   題: 「りんご産業クラスターにおけるバランス・スコアカードの導入可能性」
  報告者: 金藤 正直氏(弘前大学)・岩田 一哲氏(弘前大学)
  司会兼コメンテーター: 藤永 弘氏(青森公立大学)

第4報告
  論   題: 「東日本大震災後1年を経過した東北中小企業の経済状況」
  報告者: 金子 友裕氏(岩手県立大学)
  司会兼コメンテーター: 貴田岡 信氏(福島大学)

会計学から経営学まで幅広い報告がなされ,フロアとの活発な議論がなされました。


写真:第1報告の内藤周子氏