2012年7月2日月曜日

専門演習紹介:遠藤明子ゼミ・ゼミでのあれこれ

※後援会報 第43号(2012.1/27発行) 転載記事

佐藤 麻衣(遠藤明子ゼミ生)

私たち遠藤ゼミでは、マーケティングについて活動しています。マーケティングとは、企業が顧客満足を実現しながら利益を得るために行う諸活動を指し、営業や販売促進、リサーチ、顧客管理などのすべてが含まれます。私たちはその中でも特に、ソーシャル・マーケティングという、公共広告などの非営利的なマーケティングについて学んでいます。

遠藤ゼミは2011年度現在、4年生6名、3年生7名、2年生11名の計24名となっており、学年ごとのグループワークを中心に、遠藤先生のご指導のもと活動しています。

昨年度は3年生が、今年度のオープンゼミのためのPRビデオとパンフレットを企画・作成しました。当ゼミとしては初めての試みでしたが、先生や先輩方からのご指摘をいただきながら、納得のいくものを作ることができたと思います。その結果、今年度は多くの新しいゼミ生が加わってくれました。現在は、卒業論文の前段階となるプレ卒論に取り組んでいます。各々が興味を持つ業界について、経営戦略的に分析しながら論文を書いています。

4年生は卒業論文に取り組みながら、2・3年生への活動に対して的確なアドバイスくださいます。就職活動に関する小さな相談や悩みについても、気軽に応じてくださいます。

そして2年生は、昨年度に続いて当ゼミのPRビデオとパンフレットを企画・作成しております。来年度は、南会津の町おこしのためのHP作成や伝統的な行事の参加を予定しています。

このように各学年の活動は違うものの、学年をまたいだ交流は盛んで、いつもゼミ室での会話が途切れることはありません。和気あいあいとした雰囲気で、とても明るいゼミです。ゼミ合宿では、ゼミ生同士はもちろん、先生との交流をより深めることができました。その他にも芋煮や、クリスマス会を兼ねた忘年会、新歓コンパや追い出しコンパなどのすべての行事を、ゼミ生が主体となって行っています。どの行事も、ゼミ生の絆を深める有意義なものとなっています。このような学年を越えたゼミ生の交流によって、よりよりゼミ活動ができているのだと思います。

勉強はもちろんのこと、楽しい行事も全力で楽しむ、それが遠藤ゼミです。メリハリのついたゼミ活動は、大学生活においてとても実りのある時間になっています。昨年度からの新しい取り組みをより良いものとしながら、更に新たなことにも挑戦していき、より充実したゼミ活動を行っていきたいと考えています。