2012年6月8日金曜日

第22回飯塚毅賞受賞者の紹介:清水麻衣さん

今日は、信陵 (福島大学経済経営学類信陵同窓会発行) No.81 (201246日発行)に掲載されている、2011年度(平成23年度)第22 飯塚賞受賞者の挨拶を転載します(3回目 (3))。

同窓会報『信陵』 No.81 (2012.4/6発行) 転載記事

清水 麻衣さん
論文
「コンシューマー・ジェネレーテッド・メディアが消費者の購買意思決定プロセスに及ぼす影響 消費者発信情報と企業発信情報の比較

この度はこのような名誉ある賞にご選出頂き、大変光栄に存じます。

今 回の研究は、クチコミサイトやtwitterなどを通して消費者が発信する情報が私たちの購買行動に及ぼす影響力を明らかにすることを目的に取り組みまし た。スマートフォンなどの普及によりインターネット上の情報が私たちにとって身近になりつつある今日において、その影響力を明らかにすることは大きな意義 があると考えました。

本研究では対象商品を絞っているため一概には言えませんが、分析の結果からは、クチコミサイト などの情報は私たちの購買行動に大きな影響を及ぼしていることが示されました。課題は多く残るものの、大学生活の集大成として研究を形にすることができた ことを嬉しく思います。論文の執筆にあたり、ご多忙の中丁寧かつ親身にご指導を頂いた中村陽人先生を初め、疑問点や改善点を示してくれたゼミ生や励まし支 えてくれた友人達に、この場を借りて深く感謝申し上げます。
以上