2012年3月17日土曜日

東日本大震災一周期記念・国際シンポジウム 「震災復興メカニズムの多様性: 日本における民間主導の復興と中国における国家主導の復興」のお知らせ

福島大学経済経営学類と、福島大学・うつくしまふくしま未来支援センターの共催で、2012年3月31日(土)に、コラッセふくしま (401会議室)で、東日本大震災一周期記念・国際シンポジウム 「震災復興メカニズムの多様性: 日本における民間主導の復興と中国における国家主導の復興」を行ないます。本学以外の方も入場料無料で、事前の手続き不要でご参加頂けます。

以下は、このシンポジウムのプログラムの抜粋です。

-----
9:30~9:40   開会挨拶 入戸野 修 (福島大学長)
9:40~9:50   開会挨拶 ZHU, Jianmei (西南交通大学・党委副書記)
9:50~10:00  開催趣旨の説明 真田 哲也 (福島大学経済経営学類長)

10:00~12:00
基調講演   日本と中国の震災復興メカニズム            
司会:佐野 孝治 (福島大学経済経営学類 教授)

「福島県復興ビジョンの実行に向けて」
山川 充夫 (福島大学・うつくしまふくしま未来支援センター長)
「四川大地震からの復興を支えた「対口支援」メカニズム」
PENG, Qiyuan (西南交通大学・交通運輸と物流学院 院長):

13:00~15:50
震災復興の実態報告  民間主導と国家主導の復興メカニズム    
司会:佐野 孝治 (福島大学経済経営学類 教授)  

「迅速な救援物資輸送システムの構築」
ZHANG,Jin (西南交通大学・交通運輸と物流学院 常務副院長):
“The Radioactive Contamination Problems and Agriculture in Fukushima Prefecture” (放射能汚染問題と福島県の農業)
KOYAMA, R. and T. KOMATSU (FURE)
「四川大地震の被災地域における道路災害と対策」
WU, Xiyong (西南交通大学・地球科学と環境工程学院 教授):
「東日本大震災の被災地域における工業被害の地域的特徴と再生」
末吉 健治 (福島大学経済経営学類 教授)
「都江堰市における災害復興への市民参加とコミュニティの再建」
ZHAO, Wei (西南交通大学・建築学院 教授)
「女性農業者の力を活かした被災地域の復興」
塩谷 弘康 (福島大学行政政策学類 教授):
「四川大震災の物流現場回顧と再建研究」
WANG, Qunzhi (西南交通大学・交通運輸と物流学院 副教授)
「都江堰市の交通システム再建に関する一考察」
JIANG, Yangsheng (西南交通大学・交通運輸と物流学院 教授)

15:50~16:20   質疑応答                          

16:20~16:30   総括・閉会挨拶 
「東アジアにおける災害復興メカニズムの構築と比較研究の意義」 
山川 充夫 (福島大学学長補佐:うつくしまふくしま未来支援センター担当)

-----
<会場> コラッセふくしま (福島県福島市三河南町1番20号。JR福島駅(東北新幹線、東北本線、奥羽本線)西口より徒歩3分)
<事務局> 福島大学経済経営学類 厳成男研究室  Tel: 024-548-8377

-----
こちらの「2012.3.31 sympo.pdf」は、このシンポジウムの詳細等を記したものです。