2011年10月4日火曜日

第11回 福島大学ビジネスアカデミー 逆境をチャンスに変える「環境変化に対応したマーケティング戦略」

ビジネスアカデミー事務局

 
リーマン・ショック後立ち直りかけた世界経済も、欧州のソブリン・リスクに伴う金融不安、米国債の格下げ問題と経済の後退、新興国のインフレ対策による景気減速懸念などで将来に暗雲が漂っています。さらに、日本経済は東日本大震災による生産停滞や福島原発問題、円高、深刻な電力不足などが加味されて大きなダメージを受けました。もはや、福島の地元企業も従来方針の踏襲ではなく、抜本的構造改革が不可避といえます。

そこで、今回は、マーケティング戦略を基本テーマに、中小企業や地域ブランドに関するマーケティングの実践活用事例をお話しいただくことにしました。高品質のものを作ることができても販売が困難と言う企業が数多くあります。福島の地元企業やビジネスマンには有意義な講演になると確信しております。多数ご参加ください。

なお、このアカデミーはゼビオ株式会社後援のもと開催しております。

【会場】  郡山市労働福祉会館 3階大ホール (郡山市虎丸町7-7)
11月2日(水)
講師 畦地 裕(あぜち ゆたか) 氏
三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社 チーフコンサルタント)  
  • 17:40~ 受付
  • 18:00~ 開講式
  • 18:10~19:20 テーマ 中堅・中小企業の実践マーケティング①
  • 19:30~20:50 テーマ 中堅・中小企業の実践マーケティング②

11月9日(水
講師 椋下耕造(むくした こうぞう) 
三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社  シニアコンサルタント)  
  • 17:40~受付
  • 18:00~19:20 テーマ 地域ブランド
  • 19:30~20:50 テーマ ソーシャル・マーケティング

【講師略歴】
畦地 裕 (あぜち ゆたか)  
  • 三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社  チーフコンサルタント
  • 1962年兵庫県生まれ 
  • 関西学院大学法学部法律学科卒業
ヤンマー株式会社、株式会社フジクラ、株式会社INAXに勤務後、国内独立系コンサルティングファーム、国内大手メーカー系シンクタンクを経て、2001年より現職。現在、主に国内外の中堅・中小企業に対し、戦略立案・営業力強化・マーケティング等のテーマを軸にした「実践的」なコンサルティングを手がけている。共著に『ロシアビジネス成功の法則』(税務経理協会)、『個人と組織の営業力強化』(税務経理協会)、『アジアで農業ビジネスチャンスをつかめ!』(カナリア書房)など
椋下耕造 (むくした こうぞう)  
  • 三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社  シニアコンサルタント
  • 1957年大阪府生まれ 
  • 早稲田大学政治経済学部経済学科卒業 
東京都立大学大学院社会科学研究科経営学専攻修士課程修了(MBA)広告会社にて20年間、営業・マーケティング・人事・経営企画業務に従事後、現職。主に中堅・中小企業の経営戦略・経営計画、商品企画・ブランド開発等のマーケティング戦略策定・実行支援、および人事・組織マネジメント支援のコンサルティング業務に従事。 中小企業診断士、初級システムアドミニストレータ
【申込方法】
  • 参加費用: 4,000円(資料代込)
  • 応募締切: 2011年10月18日(火)
  • 定   員: 120名(先着順)
参加希望者は氏名(フリガナをご記入願います)・住所・電話番号およびEメールアドレス(平日9~16時に確実に連絡がとれるもの)・年齢・性別・職業・勤務先を記入の上、Eメールまたはファクスで下記までお送りください。
【応募・問合せ先】
福島大学経済経営学類ビジネスアカデミー事務局(月~金:9~16時)
〒960-1296 福島市金谷川1番地
TEL:024-548-8429
Eメール:kpj @ econ.fukushima-u.ac.jp 迷惑メール対策のためにアットマーク(@)前後に空白を設定してあります。メール送信の際はこれらの空白を削除してください。
FAX:024-548-3182

主催:福島大学経済経営学類・大学院経済研究科
後援:ゼビオ株式会社

提供:ビジネスアカデミー事務局