2011年7月7日木曜日

避難訓練を行います。7月13日(水) 11時45分から。終了後、「福島大学1000人プロジェクト」をやります。

真田 哲也(経済経営学類長)

直下型震度6強の余震発生を想定し、S棟建物倒壊の危険有りとの設定のもと、授業時間中教室にいる学生の屋外退避の訓練を行います。避難場所は中央広場です。

全員参加です。特に、L、M、S棟で授業担当する教員は、館内緊急放送の屋外避難指示により学生を避難させ、避難訓練報告カードを本部に提出してください。

講義棟以外の研究室などにいる人も、避難ルート確認など問題点を洗い出すためにも参加してください。

避難完了後、学長から講評があります。

続いて、「福島大学1000人プロジェクト(福島大学から世界へ笑顔で元気を伝えよう)」を行います。


 ●今回、新たに[地震発生マニュアル(授業中用)」を作成しました。当日、講義棟の教室で配布されます。

 ● また、新たに「放射線ガイドブック」を作成しました。「放射能とはなにか」、から「線量の低減法」までわかりやすくコンパクトにまとめたものです。別途配布予定です。