2011年5月12日木曜日

在学生の皆さんへ:震災に係るCAP緩和の特別措置について

教務課(経済経営学類担当)

このたび、震災により修学が困難な学生が出てきていることを踏まえ、3セメスター分の単位を2セメスターで取得できるようCAPを緩和する措置が、経済経営学類教員会議で決定しました。

新入生ガイダンスが終わり、5/12から授業が始まるタイミングでの発表となり、混乱をきたす可能性もありましたが、学生の利益につながるよう検討を重ねた結果、このような措置を行うこととなりました。

詳細は下記を参照ください。

 

 

CAPの緩和について(2011年5月12日)

  • 1.CAPを今期より3セメスター(H23前期、H23後期、H24前期)に限り24単位から36単位に引き上げます。
  • 2.(履修上の留意点)CAP緩和をすることにより、多くの科目を履修することが可能となりますが、それに伴い、GPAが低迷しないよう気をつけてください。
  • 3.集中講義の年間4単位のCAPはそのままです。
  • 以上