2010年11月1日月曜日

教養演習紹介:菊池壯藏ゼミ

※後援会報 第40号(2010.7/28発行) 転載記事

横山 可南(菊池壯藏ゼミ生)

私たち教養演習菊池ゼミは、5月15日に学外研修で猪苗代町へ行ってきました。8つのゼミが参加して、バーベキューとバレーボール大会が開催されました。

バーベキューでは、木材に火をつけることから始まり、友達と協力しながら準備をしました。当日の猪苗代町はあいにくの曇り空でしたが、広大な自然に恵まれてのバーベキューはとても気持ちが良かったです。ゼミを組んでまだ1ヵ月ほどで、緊張していたこともありましたが、鉄板をつつきながら他愛無い話をし、お互いに仲を深めることが出来ました。

バレーボール大会では、菊池ゼミの新しい一面を見ることができました。普段の授業ではまったりとした雰囲気で校内見学などをしていた私たちですが、試合になるとみんな白熱し、それぞれが試合に応援に積極的に参加していました。ゼミ対抗ということもあって、会場となった体育館内は予想以上の盛り上がりを見せ、楽しい時間を過ごすことが出来ました。

そして何より、これから一緒に学習していく仲間と、楽しく親睦を深めることが出来ました。素敵な企画をして下さった先生方やチューターさんに感謝しつつ、これからもゼミの時間を有意義に過ごしていきたいと思います。

************************************************************
提供:写真部(2010模擬講義)


写真は、2010年8月に開催された福大オープンキャンパスのひとコマで、経済経営学類の経済分析専攻の模擬講義(沼田大輔准教授による「弁当容器の回収から環境問題を考えてみよう」)の様子です。(福島大学写真部撮影)