2010年9月27日月曜日

教養演習紹介:小山良太ゼミ

※後援会報第40号(2010.7/28発行)転載記事

橋本 耕太(小山良太ゼミ生)

私たち教養演習小山ゼミは5月21日と5月22日にかけて、葛尾村というところに遠藤ゼミとの合同合宿に行ってきました。今回の合宿では、自分たちのゼミ及び合同のゼミの方々との交流を深め、葛尾村のような中山間地域の生活に携わり、その特色について理解を深めることが目的でした。
 

1日目は、旅館に到着するとすぐに葛尾村の郷土料理作りをみんなで行いました。料理が出来上がると、葛尾村についての説明を受け、葛尾村の歴史やどのような地域づくりを行っているのか知ることができました。夜になると、自分たちのゼミ及び遠藤ゼミの方々と夜遅くまで語り合い、交流を深めました。2日目は、葛尾村の方たちに協力していただき、田植えを行いました。まっすぐに苗を植えるのが意外に難しく、また日差しがとても強くなかなか苦労しましたが、とても楽しい時間を過ごすことができました。

今回の合宿では、葛尾村での体験を通して地域づくりや地方を活性化することの難しさを知りました。今回学んだことをこれからの大学生活で生かすことができるように、努力したいと思います。

************************************************************
提供:経済経営学類教育GP

写真は、小山ゼミを中心に、2010年7月に開催された「街なかマルシェ」のひとコマです。(経済経営学類教育GP 2010年7月25日 撮影)