2010年8月9日月曜日

小山ゼミの地域活性化の取り組み:街なかマルシェの開催

経済経営学類・教育GP

7月25日日曜日、我々マルシェFは福島の街なか広場で「街なかマルシェ」を開催しました。地消地産の定着とふくしまstyleの推進をテーマに掲げ、地元福島で採れた野菜、果物、加工品などを組織・企業の垣根を越えて集め、販売しました。


10時から14時というたった4時間の開催でしたが、マルシェFで販売していた米粉で作ったシフォンケーキ・チヂミは完売となりました。

一口に販売と言っても、POPの作り方や、店舗の統一感、商品陳列などを考えなければいけないという大変さを体験しました。そしてさらに、地消地産を実現するには地元の方々のご理解・ご協力が必要であるということ、新しいライフスタイルを提案し、さらにそれを定着させるには、更なる努力が必要ということを深く実感しました。

10月には2日間連続での街なかマルシェが開催される予定です。今回の反省を活かし、地域の皆様からのご理解・ご協力を得られるよう、そして地域を支えられるライフスタイルを定着できるよう精進してまいりたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。


************************************************************
写真は、街なかマルシェの様子です。(経済経営学類教育GP 2010年7月25日撮影)