2009年5月13日水曜日

専門演習紹介:遠藤明子ゼミ

遠藤明子ゼミ生

私たち遠藤ゼミでは、マーケティングを研究テーマに活動をしています。

2008年度現在、4年生4名、3年生6名、2年生7名の計17名が所属しています。今年で3年目とまだ新しいゼミですが、学年ごとに様々な切り口で、知識の習得だけでは終わらない、より実践的な活動に日々取り組んでいます。どんな活動をしているか、学年ごとに紹介します。

4年生は07年度、マーケティングの視点から福島市を紹介するブログの作成・運営を行いました。それぞれが独自でテーマを考え、その内容は餃子やラーメンなどのグルメからファッション関連にいたるまでバラエティに富んだものとなりました。また、ただ運営するだけでなく、より多くの人に見てもらうためにブログを更新する過程で改良を続けてきました。

3年生は08年度、同様の視点に基づき、地元の学生に焦点を当てて福島大学のプロモーションビデオ作成を行ってきました)。3年生6人が2つの班に分かれて、それぞれが福島大学をもっと知ってもらおうというメッセージがこもった内容に仕上げました。完成品はオープンキャンパス時に、高校生に実際に見てもらうという予定があります。


2年生はゼミに所属して日が浅いということもあり、マーケティング知識の習得をしながら、それを生かしたグループワークに取り組んでいます。これからどのような活動を行っていくかとても楽しみです(ブログの写真は2年生です)。

このように各学年が趣向を凝らした活動をしている私たちですが、年1回その活動の集大成として、明治大学や専修大学といった他大学と合同ゼミを行っています。この合同ゼミでは、それぞれが行ってきた研究活動をプレゼンテーションという形で報告します。今回は、3年生が自らの行ってきた福島大学のプロモーションビデオ作成について報告しました(このブログから観ることができます)。報告時には普段では味わえない緊張感があったものの、他大学の学生と意見や情報交換をすることができ、とても貴重な体験となりました。

これからも遠藤ゼミではマーケティングを様々な視点からアプローチして研究活動を続けていきます。


提供:遠藤明子准教授