2009年3月26日木曜日

福冨 靖之(教授):ジョワナバッ?

福冨 靖之(教授)

アメリカで「ちょっと水でも」と思い,コンビニへ立ち寄る。レジでお金を支払うと,店員さんがお釣りをくれながら,「ジョワナバッ?」と言っています。

皆さん,この意味分かりますか。

正解は,「袋要りますか?」
英語を聞き取るとは,店員さんが口にした「ジョワナバッ?」という音と皆さんの頭の中に浮かぶ「袋要りますか?」という意味を結びつけることです。もう少し詳しく示すと,

 a. ジョワナバッ?

 b. Jowanaba?

 c. Doyouwantabag?

 d. Do you want a bag?

 e. 袋要りますか?

つまり,リスニングという過程には,単に英語の音を聞き取るだけではなく,b.からd.のように,聞き取った音から英語の文を作り上げていく過程が含まれています。

リスニングは,「聞く」という受動的な活動ではなく,音を頼りにして英文を「作り上げる」という能動的な活動です。リスニングの力を伸ばすには,英作文の力が不可欠なのです。