2009年3月18日水曜日

神子 博昭(教授):とかげのうた

神子 博昭(教授)

ドイツ語を担当しています、神子です。
金谷川の駅から、大学の構内にむかう途中、いろいろな小さな生きものに出会います。その一匹のために。


とかげのうた


こいつ へんなんだ。

いつもなら

しっぽを切ってでも逃げるのに

きょうは おいらの

さしだす指に

のどさすらせたまま

うごこうともしない。


あと数歩のところで

草地なのに

このまま アスファルトのうえで

ひからびて

アリやシデムシにくわれてしまうんだ。


くわれてしまうんだ。

うん そんな死に方も

いいかもしれないな

とおいらは思う。